最新のクラウド会計による効率化

最新のクラウド会計を使えば、経理業務に必要な時間を圧倒的に短縮することができます。これまで、月末になると膨れ上がった領収書の山が、当事務所のオフィスにはありません!

慣れてくると、仕訳まで自動化!(※)

当事務所では、そんな経理体制構築をサポートいたします。


※当然すべてが自動化するわけではありませんが、80%以上がボタン一つで完了するイメージです。

クラウド会計の詳細
会社設立から上場企業まで

代表税理士が東証一部上場企業の財務経理部長を務めることにより蓄積した数々の経営ノウハウで、貴社の経営管理をサポートします。経理の時間を 短縮することで、分析に時間を当てられます。 上場企業でたくさんの投資案件に関わってきた代表税理士が、貴社の経営分析をサポートいたします。


会社設立時期から上場後まで、それぞれの段階をよく知る税理士がここにはいます。

事務所の紹介を見る
料金のご案内

最新のクラウド会計を使いこなすことにより、ご訪問せずとも各種対応が可能になりますので、顧問料・記帳代行料・確定申告料をお安く設定することができております。


月次経営分析等はオプションとさせていただいておりますので、できるだけ安く抑えたい法人様、手厚い経営支援を期待する法人様双方に対応しております。

また、初年度は安かったけれども、2年目以降で大幅な料金改定がされる心配もございません。料金表の範囲内で対応いたしますので、ご安心ください。

料金表を見る

当事務所が解決します!

青木税理士事務所は、スタッフなしで、低価格にもかかわらず全て税理士が見ます!

一般的な税理士法人、会計事務所では、若いスタッフが担当して、税理士は要所要所、というのが多いと思います。
当事務所は、クラウドを駆使して効率化を図ることによりご訪問を控えさせていただく代わりに、税理士が一から十まで見ます。直接見ていないと気付かないことを低価格でご指導させていただくことが可能になっております。

クラウド会計で月1万円(会社設立初期)

最新のクラウド会計を駆使することで、貴社の経理業務を圧倒的に短縮できます。この効率化により、税理士が直接関与しても、低額料金設定が可能となっています。

月次経営分析

最新のクラウド会計のAIを用いた効率化と、上場企業の経営管理ノウハウを融合した月次経営分析が当事務所の答えです。

管理会計

企業の内部で経営管理をずっと行ってきた代表だからこそ、管理会計の大切さとそのノウハウを知っています。東証一部上場企業で用いられるような管理手法を貴社にご提供することが可能です。

お問い合わせはこちらから

会社設立初期支援

設立当初の費用をできるだけ安く抑えたい

5,000円の記帳代行

設立当初はどうしても費用を安く抑えたい。
自分で記帳を初めてみたけれど、
難しい上に時間もない。
事業に集中したい。

そんな経営者様の声にお応えして、
設立~2年目の記帳代行を1カ月分5,000円でサポートします。
封筒や段ボールに領収書や請求書を詰めて、郵送してください。

記帳代行の流れ

50,000円の確定申告

確定申告も、決算書作成から申告書作成、
そして、電子申告までを50,000円で請け負います。

初年度、少しでもお金を残したい中、
当事務所の決算支援をご利用ください。

料金表を見る
設立後、軌道に乗せるためのアドバイスも可能な限りさせていただきます。また3、3年目以降の料金については、料金表ご確認ください。

税理士変更について

顧問料が高い、経営者目線でのアドバイスがないなど、税理士の変更をお考えでしょうか。東証一部上場企業で経営管理を責任持って取り組んでいた当事務所代表税理士に、一度ご相談してみませんか。


よくあるご相談
・年々顧問料が上がる
 →当事務所は料金表を明示しております。
・節税のアドバイスをしてくれない
 →役員報酬の設計、子会社を用いた税効率アップ、先行投資など、節税のご相談もお受けします。

ただし、経営において、
節税は財務効率化の手段の一つでしかありません。  
  ケースによって、税制優遇の活用のご提案も致しますが、  
  財務効率化の本質は事業強化と考えます。
  そのための経営分析に当事務所は力を入れております。
  ※経営分析プランをご選択ください。

当事務所の特長
企業経理のプロフェッショナル

クラウド会計×上場企業経営管理

青木税理士事務所は、貴社のために何が必要か考え続けます。
貴社の経営管理部門のアドバイザーとして、当事務所をご活用ください。

青木税理士事務所へのお問い合わせ

顧問料金

read more

事務所案内

read more

クラウド会計のAIを用いた記帳効率化

read more

税務会計ニュース

税務や会計に関する最新ニュースなどををご案内します。

家賃支援給付金

2020年7月7日、ようやく家賃支援給付金の要綱が公表されま[…]

Read more

私費との区別

先日、芸能人の納税漏れに関するニュースが出ておりました。 確[…]

Read more

災害に関する税務上の取り扱い

災害があった場合の税務の対応について、国税庁から下記の通り案[…]

Read more

お問い合わせ

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。
青木税理士事務所では、貴社の発展のため、精一杯のご支援をさせていただきます。
まずは、お問い合わせをお待ちしております。