消費税軽減税率対応

無資格スタッフ関与なしの税理士による経営支援を低価格で

消費税軽減税率対応

飲食業では、外食かテイクアウトかで消費税の税率が変わってしまいます。

どうすれば8%にできて、どうすれば10%になってしまうか。

お客様に不快な思いをさせてしまわないか。何か良い対応方法はないか。

その答え、あります!

一度ご連絡ください。

他社の動向を含め、丁寧にご説明いたします。

そして、資金繰り改善!!

え、なんで?

消費税の軽減税率は、実は飲食事業者にとって、資金繰りの改善になるのです。

この点を教えてくれる税理士はなかなかいないでしょう。

是非とも一度ご連絡ください。