流通センターの消費税軽減税率対応

無資格スタッフ関与なしの税理士による経営支援を低価格で

流通センターの消費税軽減税率対応

食材を扱う物流センター周りの取引について、食材卸売りの商流は軽減税率8%で取引されます。他方で、物流センターの施設使用料は10%になるとのことです。これまで、純額で取引価額を設定していた場合には、システム改修を含めた対応が必要になるかもしれません。

図の取引をご覧ください。(登場人物を少し減らしてみました。)農家と卸問屋でこれまで、差引70円によるニンジンの取引が行われていましたが、今後は、100円+8%と、30円+10%に分ける必要がある可能性があります。